スタッフ募集

スタッフ募集について

舞台屋アホロは、2016年10月の芸術祭公演に向けてスタッフを募集しています。募集部署は役者・舞台美術・衣装・照明・音響・広報・事務など。舞台が好きな人・興味のある人なら舞台未経験者でも構いません。たくさんのご応募お待ちしております。

各部署の活動内容

役者

第三回説明会兼第一回全体会_2-01

発声・ストレッチなどの基礎練習から始め、演技を磨き、本番で舞台に立ちます。100人のお客さんの前に立つ緊張感と興奮は他では味わうことができません。また、アホロの役者にはコメディ・喜劇・お笑いなどが好きであることが求められます。一緒に笑いを研究しましょう。

舞台美術

第三回説明会兼第一回全体会_2-02

舞台上の背景や大道具、小道具を制作します。脚本に沿って笑いに繋がる小道具が大半です。経験者優遇ですが、仕事量があり、人手が必要な部署なので、未経験者でも大歓迎です。

会場美術

第三回説明会兼第一回全体会_2-03

舞台上ではなく、会場近辺の看板などを制作します。第二回公演「コモーディア!」では本番終了後、退場する際に役者と一緒に記念撮影ができる巨大な撮影ブースも設置しました。

衣装・メイク

第三回説明会兼第一回全体会_2-04

登場人物の衣装・メイクのデザインを演出とすり合わせ、探して既成品を買ってきたり、イチから作ったりします。どちらが多いかは脚本によりまちまちです。ブローチなどの金属製品をイチから作ってもらうこともあります。

照明

第三回説明会兼第一回全体会_2-05

シーンごとの照明演出を演出と一緒に決め、本番当日、客席の後ろから照明を当てます。人の手でスポットライトを当てたり、たくさんのスイッチが並んだ照明卓を操作したりします。

音響

第三回説明会兼第一回全体会_2-06

シーンごとの音楽・効果音をイチから作り、本番当日、タイミングを見計らいシーンに音を流します。基本的には、舞台上で流れるまとまった音楽(BGM)を作る人と、効果音(SE)を作る人に別れます。音楽担当はソフトで曲を作り、効果音担当はフリー素材を拾ってきたり、自分たちで音を作って録音したりします。

広報

第三回説明会兼第一回全体会_2-07

舞台をひとつ作る上でたくさんの広報制作物があります。ポスター・フライヤー・チケット・パーカー・Webサイト・DVDパッケージ・公演アンケートなどなど。アホロのポスターは毎回、そのクオリティの高さが話題になっています。残念ながらポスターデザインはベテランスタッフが作りますが、簡単な制作物やポスター貼りだしなどのお手伝いをして頂けるスタッフを募集しています。経験豊富な先輩とつながれるチャンスです。

事務・会計

第三回説明会兼第一回全体会_2-08
たくさんの事務仕事があります。一見地味に見える仕事ですが、小さなことに責任感を持って取り組めるスタッフを探しています。舞台に直接は関係しませんが、一歩下がってアホロを裏から支えて下さい。

連絡先

いずれの部署も未経験者・初心者大歓迎です。一緒に素敵な舞台をつくりましょう。興味のある方は、
・名前
・学年
・学科
・希望部署
を添えてahoro.butaiya@gmail.comまでご連絡下さい。みなさまのご参加、お待ちしております。