第二回全体会がありました

こんにちは!舞台屋アホロ代表の山口です。4月に次回公演を控えたアホロですが、色々な活動概要をお伝えするブログを開設しました。名付けてアホログです。次回公演まで「アホロやってんな」と定期的に思い出していただけるきっかけとなれば幸いです。

さて、もう日が経ってしまいましたが先日1月18日に第二回全体会がありました。アホロはほぼ武蔵野美術大学という美大の大学生で構成されている団体なのでずが、定期的にメンバー全員が集まる全体会というのを開いております。第一回全体会は12月にありました。

最初に代表の挨拶

まずはなんと言っても代表山口さんの挨拶ですね。彼の挨拶でアホロの全体会は始まります。

全体会の風景
左が、前で喋る代表の山口です。右奥は、似てるけど違う人です。

ちなみに山口さんが喋ってる途中で制作の伊澤くんが突然ブチ切れ、しばし全体会が荒れる、という珍事が発生しましたが、実は前回公演『インクに願いを』参加者によるドッキリサプライズでした。ブチ切れる伊澤くんの画像があればよかったのですが、いいのが見つからず残念です。詳しくはここでは割愛します。アホロの全体会は楽しいのです。

各部署紹介

次に各部署紹介です。アホロは役者・衣装・舞台など計8つの部署に分かれて活動しております。ここでは各部署の進捗報告を行いました。

舞台美術班です。一人寝間着のままの人がいますね。
制作班の皆さんです。右から二番目は前回『インクに願いを』でデイブ役を務めた鎌田くんで、その左隣の彼が伊澤くんです。

前回は制作がほぼいなかった、ほぼいなかったっていうか、もういなかったので、今回はこの制作班の4人がとても心強く思えます。寝間着で全体会に挑む舞台美術班の誰かとは大違いです。

脚本の説明

続きまして、作・山口による脚本の今のところできているところまでの説明をしました。資料を配って話しました。

あっ!見ないで!ネタバレだよ!えっ見たいの?じゃあ・・勝手に見なさいよ!という心境でチラ公開します。よく見たら文字が見えると思います。脚本は、できるだけ理詰めで、細かい所まで理由が説明できるものを目指しています。

インプロ大会

最後に、他部署のメンバーをよく知るためのレクリエーションとして、役者以外も全員含めてインプロ大会をしました。インプロとは即興劇のことです。お題を決めて、アドリブで3分間の劇を作ってみます。普段おとなしい女の子がノリノリだったり、突然「おっぱい」って言ったりするので、意外な側面も発見できたり、引いたりしました。

基本3人でやります。
あっ寝間着の人だ。
座っているのは今回役者をする桑原くんです。

全体会が終わった後はみんなで打ち入りと呼ばれる、「これからこのメンバーで頑張っていきましょうね」という意味あいの飲み会に行きました。全員の集合写真を撮り忘れたのが心残りです。

以上、第二回全体会の報告でした。